日本の将来を担う子どもたちとともに
創世塾 専科ゼミ ジェネシス

合格体験

2021 年受験
神戸鈴蘭台高校
石川 紗代

私は、中学2年生の冬からジェネシスに通い始めました。約1年間で本当に成長できたと思います。

私は社会が苦手で、特に歴史はまったく分からない状態でした。流れをつかむのが難しく、なかなか自分の力では覚えられませんでした。でも告野先生が社会の授業の時にしてくれた説明が、すごく分かりやすくて面白さもあったので少しずつ内容を理解できるようになりました。

理科や数学は、予習をする感じだったので、まず塾で理解して、学校でさらに理解を深めることができたので、新しく学ぶと言うことが楽しくなりました。

英語は得意な科目だったけれど、3年生になって苦手な単元が出てきて「なぜ、この答えになるんだろう。」という疑問が増えてきました。ですが、一つ一つ丁寧に分かるまで教えてくださったので、解ける問題が増えてきて楽しくなりました。

社会・英語・国語は毎回のように小テストがあって、正直大変でした。そのときは、「再テスト、いややな」と思っていましたが、今はその再テストがあったからこそ自分の夢をかなえられたのだと思います。

夏や冬の10時間特訓授業は、点数を競い合い、時間はあっという間に過ぎました。楽しかったうえに、テストをたくさんするので、自分の苦手なところを見つけられる良い機会になりました。

私は、本当にジェネシスに通ってよかったと思います。その理由の一つは、勉強の楽しさ・面白さを知ることができたことです。分からなかったことを理解できるようになるのは本当にうれしいです。

また、繰り返しになりますが、日々の小テストがあったから、少しずつ力が付いて合格につながったのだと思います。  ジェネシスは、分かりやすくて、面白さもあるいい塾です。

写真をクリックすれば、体験談をお読みいただけます