日本の将来を担う子どもたちとともに
創世塾 専科ゼミ ジェネシス

合格体験

2021 年受験
葺合高校合格
谷川 真悠

私は中学一年生の頃からジェネシスに通い始めました。小学生の時、真面目に勉強をしてこなかったので基礎の問題も分からないことが多かったです。ですが少人数クラスで質問しやすく、今まで解けなかった問題も理解して解けるようになり、一番嫌いだった数学の授業も分かるようになってきて、好きな授業になりました。

私が一番印象に残っているのは、夏休みと冬休みにある特訓授業です。

夏休みは2日間連続でそれぞれ10時間、冬休みは大晦日の10時間で、はじめは、「えっ、1日10時間?」と思いましたが、小テストをしてその得点を競い合いながらの勉強なので、あっという間に10時間が終わりました。その中で自分の得意、不得意がよく分かったので、自分ができないところを重点的に勉強できました。

授業では難しいところも面白く分かりやすく教えてくれます。特に告野先生の社会の授業では、ちょっとした豆知識も教えてもらえたのでとても覚えやすかったです。

自習室は、他の学年の人もいたので集中しやすく、先生に質問もしやすかったので、気づいたら家で勉強する時間より塾で勉強する時間の方が長くなっていました。

私が、葺合高校に合格することができたのは、ジェネシスに通うことで勉強する習慣をつけて受験直前でも焦らないで自分のすべき勉強ができたからだと思います。

ジェネシスに3年間通いましたが、やめたいと思ったこともなく、授業が本当に楽しかったので通ってよかったと思っています。

写真をクリックすれば、体験談をお読みいただけます